ビジネスローンで事業融資を受ける方法
ビジネスローンで事業融資を受ける方法

ビジネスローンの返済方法とメリット

ビジネスローンを利用する時に選ばないといけないのが返済方法となります。

基本的にはローン会社によって用意されている方法が違うのですが、残高スライドリボ払い、元本一括返済方式、元利均等返済といった方法が自分で選択しなければなりません。

それぞれの方法とメリットを考えた上でビジネスローンの借入が必要です。

残高スライドリボ払いですが、毎月一定額を返済していく事になりますので大き負担がなく返していく事ができます。

しかし、支払いがずっと続きますので最終的な額が大きくなったり、ローンを利用しているといった感覚が薄れてしまう危険性があります。

元本一括返済方式になりますが、こちらは決められた期間中のみは金利だけを支払い、満期の日に元本を一括で返すといった方法となっています。

特に法人のビジネスローンでよくもちいられる方法となっています。メリットとして考えられるのは他の方法だと借入をしたのに融資されたお金も含めてすぐに返済をしなければならないといった状況になりますが、金利のみを支払っていきますので融資されたお金を返済に回さずに事業に使う事が可能です。

満期日に一括で返しますから資金繰りを考える必要はありませんが、お金を用意する目途がないと活用できません。

元利均等返済ですが、毎回の金額が一定になる方法となっていますので分かりやすく計画を立てやすいです。

元金も金利の割合も一定であり返し終えるまでの間も一定となっています。額が一定の割合となっていますから元金の減りが少なく期間が長くなる傾向があります。

このように主に3つの方法がありまして、ローン会社によっては自分で選ぶ事もできますのでメリットを考慮した上で選べば良いでしょう。 それぞれの方法には一長一短ありますからビジネスローンを利用する時に自社にとって一番得なのか、分かりやすいのか、活用できるのかといった点で選択すればお得にビジネスローンを利用できるはずです。

ビジネスローンの説明はこちら

ビジネスローンとは

Top