ビジネスローンで事業融資を受ける方法
ビジネスローンで事業融資を受ける方法

中小企業などに便利なビジネスローン

中小企業を経営している方やフリーランスの方において資金繰りというのは頭を悩ませる原因です。頼みの綱の銀行においても確実に融資して頂けるとも限らないことから、確実な安心感を得るということはできません。

そういった時に便利なのが、ビジネスローンもしくは事業者ローンと呼ばれる制度です。一般人において最も馴染み深いのはカードローンとも言われることがあるキャッシングですが、これは個人に向けたものです。

どういった利用方法を行っても構わないとされているものの、投資や事業を運営する目的では禁じられています。そのため、フリーランスや事業主といった人が事業に纏わる資金を目的としてカードローンを用いる事は不可能です。

しかし、ビジネスローンであれば対象者を経営者のみと限定しているので、とても頼もしく便利な存在になってくれるのです。

こうしたビジネスローンを実際に利用すると便利だと感じるのは、金融機関から借りる時のように多くの資料を準備しなくても良いという点が挙げられます。

提出された書類を元にして経営状態や財務の様子が審査され、融資の判断を下すというわけです。一方、ビジネスローンではそういった細々としている審査が行われていない場合が多いです。

その理由は、ビジネスローンを専門としている業者の数多くでスコアリングシステムと呼ばれるものを導入しているためです。

このシステムは統計データに目を向け、融資を求めている方の信用をスコアにすることで決断を下すというものです。

また、ビジネスローンは保証人と担保が求められない形式も存在していることから、事業を立ち上げて間もない方などに特に喜ばれています。

無担保であれば、不動産を有していない場合でも合格すると借りられるので、近年流行りのシェアオフィスを使っていたり共有スペースを練り歩いているという事例でも安心です。

金利が若干高めという注意点はあるものの、困っている時にはとても助かります。

ビジネスローンの説明はこちら

ビジネスローンとは

Top