ビジネスローンで事業融資を受ける方法
ビジネスローンで事業融資を受ける方法

三菱東京UFJ銀行でビジネスローンは利用できる?

国内における有数のメガバンクとして、全国的に名が知られているのが三菱東京UFJ銀行です。預金口座や各種ローン、投資信託や保険商品などの金融商品の取り扱い業務を行っています。
三菱東京UFJ銀行ではビジネスローンを利用することが可能です。但し、個人向けには提供していませんので、その点には注意してください。この銀行の個人向け融資として有名なカードローンや多目的ローンが存在しますが、これらのサービスでは事業性資金への利用が禁止されています。事業性資金に借りたお金を使いたいなら、法人向けのサービスを利用しましょう。

中小企業などの法人向けに用意された三菱東京UFJ銀行のビジネスローンとして、融活力というサービスがあります。最大5000万円までの借り入れが可能で、原則として担保は不要です。保証人に関しては第三者は不要ですが、代表者1名の連帯保証人が必須になります。2.35%~9.00%の年利で、低金利で借りやすいのがメリットです。返済期間は1ヶ月~3年以内と幅広く、三菱東京UFJ銀行の融資サービスを1年以上継続利用している場合だと、最長5年以内に期間が延びるのが嬉しい配慮だといえるでしょう。

融活力の利用条件として、2年以上の実績があり、2期分の確定済みの決算書を持っている必要があります。直近の決算期において債務超過を起こしていないことが条件です。窓口での申し込みに限られますので、指定する三菱東京UFJ銀行の支店に出向くことができる環境にある必要があります。税金をきちんと納めていることも必須です。返済方法は元金均等返済で毎月支払っていきます。
融活力は主に中小企業などの法人向けですが、三菱東京UFJ銀行では個人事業主向けのビジネスローンも用意しています。代理子会社である三菱UFJフィナンシャルパートナーズにて、相談や依頼を受け付けてくれます。電話での相談が可能ですから、まずは三菱東京UFJ銀行のビジネスローン部の連絡先にかけてみましょう。

ビジネスローンの説明はこちら

ビジネスローンとは

Top